2017年6月13日火曜日

ポケモンGO 初心者攻略講座〜その2〜 ポケモンを捕獲しよう!エクセレントスローを狙え!

BEFORE/ポケモンGO 初心者攻略講座〜その1〜 まずはポッポマラソンから
NEXT/ポケモンGO 初心者攻略講座〜その3〜ポケモンバトルをしてみよう!

皆さんこんにちは。
今回はポケモンGOの初心者攻略講座その2といたしまして、ポケモン捕獲のポイントについて書いていきたいと思います。
明日からのイベント(熱闘!冷闘!エクセレントスローを狙え! 2017年6.14~6.20)の攻略のヒントにもなるので、ぜひご閲覧ください。



初心者様向けの記事ということで、前ブログでも解説していない内容だったので、今回は丁寧に解説させていただきます。

ポケモンを捕獲するには、
1.ポケモンを見つける。

2.ポケモンをタップする。

3.ボールを投げる。

4.捕獲完了!
となります。

今回は3のボールを投げる部分について解説したいと思います。

ボールを投げる段階で使えるどうぐは、
・各種ボール
・各種きのみ
の2つです。

ボールに関しては、
モンスターボール→スーパーボール→ハイパーボール
の順番で捕まえやすくなります。

きのみは、
・ズリのみ(ポケモンを捕獲しやすくなる)
・ナナのみ(ポケモンがあまり動かなくなる)
・パイルのみ(ポケモンを捕獲した時のアメの数が2倍になる)
の3種類となっています。

この2つの道具を使ってゲットしていくわけですが、さらにポケモンを捕獲しやすくする方法があります。それは捕獲ボーナスです。

捕獲ボーナスには、いくつか種類があります。
まず
・Nice
・Grate
・Exelent
の三種類のボーナス。
これらはポケモンを捕獲するときに出てくる色のついた円の中にボールを当てることで得られます。
ただボールの中に入れるだけなら白い円の中に入れるだけでいいのですが、色のついた円の中に入れることで経験値が得られ、さらに捕獲しやすくなるというボーナスがあります。
Nice→Grate→Exelentの順番に捕まえやすさと経験値が上がるのですが、どう区別されているかというと、それはボールが当たった時の色がついた円の大きさです。
円が極めて小さい状態の時に当てると→Exelent
円が中くらいの大きさの時に当てると→Grate
円が大きい時に当てると      →Nice
となっています。
画像で示せるといいのですが、ポケモンによっても違うので文章で説明させていただきました。

要は色のついた円が小さいほど、円の中に当てられた時のボーナスが大きいということです。
もちろん円が小さくなればなるほど中に当てにくいので、リスクは大きくなりますがリターンも大きくなります。
小さい円にチャレンジするか、大きな円で妥協するかは皆様のプレイスタイル次第です。

その他のボーナスとして、
・カーブボール(ボールを手元で回転させたうえで投げると、ボールがカーブを描いて飛んでいきます。その上で当てて捕獲すると、ボーナスが発生します)
・ワンショット(ボールを一回投げただけで捕獲することで発生します。当たらなくても一回とみなされるので、気を付けましょう。)
があります。

ボーナスを組み合わせることもできるので、より多くのボーナスを狙ってみましょう。
ただ、狙いすぎてボーナスが一個もとれないということもよくあるので(汗)、気をつけましょう。


これからは2017年6.14~6.20に開催される、熱闘!冷闘!エクセレントスローを狙え!の話になるのですが、このイベントではこの捕獲ボーナスの経験値が上がります。
どれくらい上がるかはわかりませんが、せっかくのイベントなので、より上位のボーナスを狙ってみましょう。
・ワンショット
・カーブボール
・Exelent
と3点揃ったらすごいですね!
ぜひ頑張ってみてください。

以上初心者攻略講座その2でした。
ご閲覧いただきありがとうございました。
それではまた。

BEFORE/ポケモンGO 初心者攻略講座〜その1〜 まずはポッポマラソンから
NEXT/ポケモンGO 初心者攻略講座〜その3〜ポケモンバトルをしてみよう!