カテゴリタブ

↓タブに過去記事をまとめてあります。ぜひ参照してください↓

2017年12月23日土曜日

ガンダム00十周年! ガンプラ HGPG プチッガイ ロックオン・ストラトスグリーン&プラカード レビュー

皆さんこんにちは。
今回のレビューはガンダム00十周年を記念してHGPGシリーズから発売された、プチッガイ ロックオン・ストラトスグリーン&プラカードのレビューです。
パッケージがHG00のガンダムデュナメスのパッケージのオマージュとなっていて、ファンにはたまらない一品です。





バリエーション展開されているプチッガイシリーズですが、今回は00のガンダムマイスターとコラボ。
既に刹那とのコラボが発売されているほか、アレルヤやティエリア、グラハムまで発売が予定されているようです。


今回はロックオンとのコラボということで、ロックオンの乗機であるガンダムデュナメスの系統の緑のカラーリングとなっています。


ほとんどシールを使ったパチ組ですが、目や鼻など一部塗装しつや消しスプレーを吹きました。
目に白い部分を入れてみたのですが、意外と可愛くなったので気に入っています。


リボンを塗ってみてもよかったかもしれませんね。
少し後姿が寂しいです。


腹部のシールは貼る面積が広いのと貼る部分が曲面になっている関係で、貼りにくくしわが出ます。
モールドもないので、塗装したい方は要工作です。

プラカードには二種類のシールが貼れます。
ロックオンの代名詞ともいえる
「狙い撃つ!」
とその英語版です。



プラカードはベースのスミにあいている穴から立たせることも可能です。
お好みで持たせたり、ベースに立たせたりするといいのではないでしょうか。


以上HGPG プチッガイ ロックオン・ストラトスグリーン&プラカードのレビューでした。
プチッガイとガンダム00十周年を結びつけたのはとてもいいアイデアだったと思います。
もともと女性ファンが多い作品なので、かわいいプチッガイとのコラボは女性ファンに喜ばれるのではないでしょうか。
パーツ数も少なく簡単に作れるキットなので、模型初心者の方もぜひ挑戦してみてください!
それではまた。