カテゴリタブ

↓タブに過去記事をまとめてあります。広告を挟んで下段はカテゴリ別の過去記事まとめページとなります↓

2018年2月14日水曜日

なま1428のマギアレコード攻略日記 第三十七回 『アラカルトバレンタイン みんなの気持ちの伝え方』開催中!ストーリーネタバレ感想を書いてみた!!

BEFORE/なま1428のマギアレコード攻略日記 第三十六回 6章完結!「いろはの宣言」とは・・・!?
AFTER/なま1428のマギアレコード攻略日記 第三十八回 ついにアリナ先輩実装!みゃーこ先輩とともにみたまの特訓が始まる・・・

皆さんこんにちは。
マギレコのバレンタインイベント『アラカルトバレンタイン みんなの気持ちの伝え方』が開催中です。
昨日で魔法少女たちのバレンタインストーリーも幕を閉じ、現実世界でも今日バレンタインデーを迎えました。
今回は心に残ったストーリーの動画付きで、感想を少し書きたいと思います。
メインストーリーのネタバレも含まれますのでご注意ください!



〇マギアレコード アラカルトバレンタイン みんなの気持ちの伝え方 「ほむら」編




このエピソードは、心に刺さりました。

マギウスの翼のメンバーで、顔のない(個性を剥奪された)魔法少女の「匿名希望」さん。
弱くて自分に自信がない「匿名希望」さんとほむほむの友情は短くて儚いものでした。

バレンタインの日にいじめを受けた(おそらくチョコも渡せなかった)匿名希望さんはソウルジェムを濁らせ、魔女になってしまいます。
魔女になる直前に彼女が電話を掛けたのはほむほむ。
駆け付けたほむほむと匿名希望さんの会話はあまりにも悲しいものでした。

長く入院して学校に通えなかった匿名希望さんがようやく学校に通えるようになっても待ち受けていたのは、友達ができずいじめにあう日々。
彼女はキュウべぇに
「物語の主人公にしてもらえばよかった」
と言い残し、魔女化してしまいました。
結局彼女の物語は始まることもなく終わったのでした。
マギウスの翼の顔がない戦闘員、「黒羽根」にもいろいろなバックボーンがあることが密かに示されたエピソードでした。

ラストシーンでまどかの横でチョコレートを食べるほむほむが痛々しいです。
まどかがほむほむにかける言葉が本当に優しいのですが、それがまた幸せになることができなかった匿名希望さんの悲劇を引き立たせています。

このエピソードは、
「ほむほむにはだれかを救うことができない」
ことを暗示していて、救いがないですね。
まどマギの外伝らしいダークな内容だったと思います。

ただ短い間でもほむほむと匿名希望さんが笑いあえていたことに私はひそかな希望を感じました。
たとえ悲劇的な結末を迎えたとしても、その過程で少しでも幸せな瞬間があったことは彼女たちにとっての救いなのではないでしょうか。

〇マギアレコード アラカルトバレンタイン みんなの気持ちの伝え方 「ももこ」編




マギレコの重要な脇役の一人、ももこさんとその仲間たちの物語です。
想い人がほかの人と付き合い始めてしまったことでバレンタインが憂鬱なももこさん。
そんな中バレンタインに関する「ウワサ」が広まって・・・。

というストーリーです。
このエピソード、またレナがやらかしていて罪状が増えたなと思ってしまいました(;^ω^)

とはいえレナは基本的にいい子ですし、今回も善意からくる行動でやらかしているので憎めない子だな~と思います(#^.^#)

ラストに3人でチョコを食べるシーン、本当にいいシーンだなと思いました。
お互いを思いあう気持ちが伝わってきて心が温かくなりました。
それだけに今後の展開が非常に心配なところです(-_-;)

〇マギアレコード アラカルトバレンタイン みんなの気持ちの伝え方 「れん」編




みんな大好きれんぱすのバレンタインストーリー、チョコを渡す相手は・・・わかりきっていますね(;^ω^)

れんちゃんが最初にチョコを買いに行くシーンがなかなかいいです。
江利あいみちゃんが登場するのですが、日ごろからやたらいろいろ妄想している人物とは思えない好人物ぶりで、れんちゃんを助けてくれます。

割と短いストーリーでしたが、れんちゃんと梨花ちゃんのお話がまた読めてよかったです。
この二人の話は、これからのイベントでもまたやってほしいですね。

〇マギアレコード アラカルトバレンタイン みんなの気持ちの伝え方 「いろは」編




最後を飾ったいろはちゃんのエピソード。
普通に良かったですね。

やちよさんに買おうと思っていたチョコが買えなくて(レナが買い占めました笑)、仕方なく普通のチョコを送ったいろはちゃん。
申し訳ない気持ちでいっぱいでしたが、やちよさんは喜んで受け取ってくれました。

やちよさんはいろはちゃんというからもらったチョコレートをホットチョコレートにしてみかづき荘のみんなにふるまいます。
心も体も温まるみかづき荘の面々。
いろはちゃんは心からの幸せを感じます。

このエピソード、どうもメインストーリーの最新章より前の話らしく、まだ仲間たちがばらばらになっていません。
(やちよさんもいろはちゃんのことを「環さん」と呼んでいる。)

こんなエピソードを見せられてしまうと、早く仲間の絆が回復することを願わざるをえません(;^_^A
早くマギウスから仲間たちを取り戻してほしいところです。
がんばれ、いろはちゃん、やちよさん!!



というわけで魔法少女たちのバレンタインデーは過ぎていったのでした。
正直ほかのエピソードも魅力的なものばかりで、とても感動しました。
まだプレイしていない方は、今からでも頑張ってすべてプレイしてほしいと思います!(^^)!
それではまた。

BEFORE/なま1428のマギアレコード攻略日記 第三十六回 6章完結!「いろはの宣言」とは・・・!?
AFTER/なま1428のマギアレコード攻略日記 第三十八回 ついにアリナ先輩実装!みゃーこ先輩とともにみたまの特訓が始まる・・・