カテゴリタブ

↓タブに過去記事をまとめてあります。広告を挟んで下段はカテゴリ別の過去記事まとめページとなります↓

2018年3月29日木曜日

雑誌感想レビュー:月刊ホビージャパン 2018年5月号

BEFORE/月刊ホビージャパン 2018年4月号
AFTER/月刊ホビージャパン 2018年6月号

こんにちは。
毎月恒例のホビージャパン紹介記事です。
今回の巻頭特集は、ウェザリングの特集。
特集以外にもガンプラやスケールモデルなど、魅力的な記事が満載の内容となっています。



1.巻頭特集 ガンプラウェザリング 汚し塗装できみのガンプラもワンランクアップ!


この特集では、ガンプラのウェザリングに特化してテクニックや道具などが紹介されています。
マーカー(主にリアルタッチペン)を中心とした簡単なウェザリングの実践講座から始まり、ウェザリング用語やオススメウェザリングマテリアル(ウェザリング塗料)などガンプラのウェザリングに使える記事が満載です。

個人的に面白かったのはパンクブーブーの佐藤さんが実物大ユニコーンや身の回りのトイレや工事現場などのウェザリングを探すという企画です。
雨が降っている中、佐藤さんが実際のウェザリングを見ることで模型のウェザリングに活かしていく様子はなかなか大変そうですが勉強になります。

模型というものは実際のものを模して作るものなので、実物を見るということはセンスを磨くうえで一番大事なのかもしれません。
実物を見ることで、模型でありつつもリアリティを追求できるのかもしれませんね。

MGザク2を使ったウェザリング作例ではウェザリングを描きこむだけでなく、塗料をはがすことで自然なウェザリングを再現していました。
描きこみも剥がしも用途によって使い分けるといいそうです。
なかなか勉強になる特集となっているので、ウェザリング好きの方やウェザリングを始めたいという方など、ぜひホビージャパンを手に取ってみてください!


2.気になった作例


・HGBF ガンダムM91

製作・文/Ryunz

ガンダムF91をベースとしてプレバンで発注されたカスタムキットの作例です。
アーマーが全体的に違う形状となっているので、F91とはかなり違った印象のキットとなっています。
元キットに比べると各部を延長することでより大人っぽいスタイルとなっています。
デザインも文句なしにカッコいいので、赤いカラーリングがスタイリッシュで映えます。

・SDガンダム三国伝 Brave Battle Warriors 真 紅蓮装 曹操ガンダム

製作・文/松田竜

紅蓮装 曹操ガンダムはアニメ「SDガンダム三国伝 Brave Battle Warriors」における曹操ガンダムの強化形態です。
この作例はそれにコミック版に登場する機武帝 曹操ガンダムの要素を盛り込んで、さらに豪華絢爛な作例に仕上がっています。
紅蓮装の豪華なバックパックに機武帝の武装を加えたその姿はまさに紅蓮の鳳凰のごとく。
三国伝は10周年でリバイバルキットもいくつか出ましたし、昔好きだった方にも是非見ていただきたい作例です。


以上、ホビージャパン2018年5月号のレビューでした。
模型誌は立ち読みで済ませてしまう方も多いと思うのですが、買って保存しておくことで読み返して新たな発見があることもあります。
模型ファンの方だけでなく、フィギュアファンの方もいろいろな立体物の写真を拝めるので、手元に残しておくと楽しいと思います。
素晴らしい作例がたくさん載っているので、ぜひ実際に手に取って眺めてみてください!
それではまた。

BEFORE/月刊ホビージャパン 2018年4月号
AFTER/月刊ホビージャパン 2018年6月号


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]
Hobby JAPAN (ホビージャパン) 2018年 05月号 [雑誌]
価格:972円(税込、送料無料) (2018/3/28時点)