カテゴリタブ

↓タブに過去記事をまとめてあります。広告を挟んで下段はカテゴリ別の過去記事まとめページとなります↓

2018年4月25日水曜日

雑誌感想レビュー:月刊ホビージャパン 2018年6月号

BEFORE/月刊ホビージャパン 2018年5月号
AFTER/月刊ホビージャパン 2018年7月号

皆さんこんにちは。
今月もホビージャパンの発売日がやってきました。
いつも発売してから少し時間がたってしまうことが多いのですが、今回は発売日レビューをしてみたいと思います(*^▽^*)
今月も魅力的な作例が多いので、雑誌を買ってみたいと思っていただけるような紹介記事になるよう頑張ります( ^)o(^ )





1.【第3特集】『パシフィック・リム:アップライジング』


この特集は映画の監督を務めたスティーヴン・S・デナイト氏の濃ゆーいオタクトーク(笑)からはじまり、メインとなるのは映画ラストの決戦シーンのジオラマです。
イェーガーはROBOT魂を、怪獣はソフビ魂をそれぞれ使用し、最終決戦をジオラマ化しています。
ほとんどのイェーガーと怪獣が商品化されていたことも驚きですが、メインとなる「メガ・カイジュウ」をスクラッチしているのもすごいです。
イェーガーや怪獣とのスケール感もいいですし、何より生物的な質感など完成度がものすごく高いです。
すごくよくできたジオラマなので、ぜひ多くの方に雑誌で見ていただきたいです。


2.気になった作例


・HGBD ジム3ビームマスター

製作・文/哀川和彦

発売されたばかり(元キットは少し前のものですが)のジム3ビームマスターを最低限のディティールアップを中心に製作されています。
特に大きな改造をしているわけではないのですが、細かな工作で素組みと比較すると格段に完成度が上がっているのがわかります。
私も個人的に作ってみたいキットだったので、制作意欲が上がりました(^-^;

・HGBD グリモアレッドベレー

製作・文/木村直貴

こちらも新商品レビューですが、かなり仕上げの方向性がジム3ビームマスターとは違います。
歴戦のビルダーの機体ということで、細かい塗装の剥げやダメージ痕などのウェザリングがかなり派手に施されています。
機体のイメージに合った素晴らしい仕上がりだと思います。
かなり泥臭いイメージになっているので、渋い仕上がりが好みの方にはドストライクなのではないでしょうか。

・HG GUNDAM THUNDERBOLT 陸戦型ガンダムS型改造 ジム改陸戦型(GUNDAM THUNDERBOLT Ver.)
・スクラッチビルド コルベット・ブースター(GUNDAM THUNDERBOLT Ver.)

製作・文/渡辺圭介

こちらはサンダーボルトに登場するMSとSFS(サブフライトシステム)をドッキングできるように製作されたものです。
ジム改陸戦型がコルベット・ブースターの機種付近から頭を出してドッキングする形となっています。
とてもリアリティのあるデザインをきれいに仕上げてあります。
ドッキング状態がすごくかっこいいので、ぜひ雑誌で見てほしい作例の一つです。

・HGUC ジム・スナイパー2改造 ジム・スナイパーカスタム2

製作・文/セイラマスオ

ホビージャパンの名物モデラーセイラマスオ氏の作例です。
HGUCのジム・スナイパー2に装甲や武装を追加して強襲用の機体として仕上げています。
細マッチョのようなシルエットがとてもきれいな作例です。
いつものマスオディティールでかなりオリジナリティのあるものに仕上がっています。
個人的にかなり好きな作例となりました。


以上、月刊ホビージャパン 2018年6月号の作例でした。
ビルドダイバーズと連動した初心者の方向けの特集記事もあるので、模型初心者の方にもお勧めできる内容となっています。
ぜひ多くの方に実際に見てもらえたら嬉しいです。
それではまた。

BEFORE/月刊ホビージャパン 2018年5月号
AFTER/月刊ホビージャパン 2018年7月号


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]
Hobby JAPAN (ホビージャパン) 2018年 06月号 [雑誌]
価格:972円(税込、送料無料) (2018/4/25時点)


[読者様へのお願い]
にほんブログ村と人気ブログランキングに参加しています。
他のサイト様の情報も見られますので、よろしければ↓のアイコンのクリックをお願いします( ^)o(^ )

<にほんブログ村>

にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

<人気ブログランキング>


模型・プラモデルランキング


人気ブログランキング