カテゴリタブ

↓タブに過去記事をまとめてあります。ぜひ参照してください↓

2017年7月29日土曜日

マンガネタバレ感想レビュー:リライフ ReLIFE 4巻(その1)

BEFORE/リライフ ReLIFE 3巻(その2)
AFTER/リライフ ReLIFE 4巻(その2)

皆さんこんにちは。
昨日に引き続きマンガ・リライフのネタバレ感想レビュー記事です。
今回は4巻の序盤部分、3巻からの続きとなる部分について紹介します。
派手な動きはありませんが、重要な部分が含まれているので、ご覧ください。

3巻のラストで、リライフ研究所の研究員だったことが明かされた杏ちゃん。
今回は海崎さんのお部屋で、夜明さんとともに今回のリライフの事情が明かされます。
全てではないですし、半分は嘘ですが。

杏ちゃんの口から明かされたのは、
・海崎さんの担当は本来杏ちゃんがするはずだったこと。
・杏ちゃんが研修を終わらせられず、代わりに夜明さんが海崎さんの担当になったこと。

でした。
このあたり杏ちゃんがどこまで本当のことを話すのかピリピリしながら夜明さんが聞いていて、非常におなかが痛そうです。

真実(半分嘘ですが)を知らされ、改めて挨拶をしあうリライフ研究所の2人と海崎さん。
海崎さんの家を後にした後、二人は公園で語らいます。

そこで明かされる夜明さんの過去。
昨年夜明さんがリライフ失敗させてしまったというNO.001の話。
杏ちゃんは夜明さんのように海崎さんを失敗させたくないと言います。
それを聞いて、失敗もまた研究サンプルの1つだという夜明さんですが、言葉を発しながら夜明さんは指を叩くように動かします。
それを見て杏ちゃんは夜明さんもまた悩んでいるのだと察します。
夜明さんが指で膝や机をトントンと叩いているシーンはよく出てくるのですが、これは悩んでいるときの癖なんですね。
この2人の微妙な関係性が表されるシーンでした。
この2人の関係性もまた変わっていくのか、今後が楽しみなストーリーラインの一つです。


少し短くなってしまいましたが、前巻からの続きの部分だったので分割しました。
今巻中盤から、少し長いエピソードが始まるのでそちらに入る前までの内容の紹介にさせていただきます。
それではまた。

BEFORE/リライフ ReLIFE 3巻(その2)
AFTER/リライフ ReLIFE 4巻(その2)


関連コンテンツ