カテゴリタブ

↓タブに過去記事をまとめてあります。ぜひ参照してください↓

2017年11月6日月曜日

マンガネタバレ感想レビュー:真月譚 月姫 10巻

BEFORE/マンガネタバレ感想レビュー:真月譚 月姫 9巻

皆さんこんにちは。
真月譚月姫、いよいよ最終巻の紹介です。

結末を詳細に書くのも野暮なので、あらすじはなるべく簡潔に書きたいと思います。

最後までお付き合いいただいた方いらっしゃいましたら、ありがとうございました。
最終巻のレビュー、ぜひお付き合いください。




ロアとの戦いが終わり平穏な日々に戻ってきた志貴。
しかし彼の傍らには彼女はいません。
深い喪失感を感じる志貴。

ある日の夕暮れ、放課後の教室で再会する二人。
つかの間の幸せな時間。
しかし彼女は志貴に別れを告げ去っていきます。
自分の血を吸うように言う志貴に彼女が告げた言葉は、
「好きだから 吸わない」

もう一度彼女と別れる喪失感を味わう志貴。
彼を照らしていたのは彼女のように美しい月の光。
月光に照らされ空を見上げる志貴の姿が映し出され物語は幕を閉じます。







































エピローグ
ロアとの決着がつき、自分の城で自分を縛り眠り続けるアルクェイド。
彼女のみる夢は誰よりも愛おしい彼の夢。
後悔や悲しさがありつつも、アルクェイドは彼と過ごした日々を幸せに思うのでした。

そんな静寂に包まれたアルクェイドの城にやってきた男が一人。
彼が発した言葉は、
「・・・この ガンコものっ」
彼はアルクェイドが自らを縛っていた鎖を殺します。

目覚めたアルクェイドの眼の先にいたのは彼女が愛した青年でした。
彼女と少しでも長くいられる方法を探したという彼は、アルクェイドに言います。
「一緒に生きよう」
笑顔で彼の手を取り城を出ていくアルクェイド。

志貴とアルクェイドの先に広がっているのはどんな世界なのか。
無限ともいえる可能性がありつつ、彼らに待つのは悲惨な末路かもしれません。
しかし志貴はこう思うのです。
「俺は 俺たちは 生きてるだけで 幸せなんだ」
と。

~完~









簡単にあらすじを書くとか言いながら、だいぶ筆が進んでしまいました(汗)

私はこの結末が好きで好きでたまりません。
漫画『真月譚月姫』は原作ゲームにおけるアルクェイドTrueエンドをもとにしつつ他のルートの要素を取り入れて構成されています。
原作ゲームにおけるTrueエンドは放課後の教室のシーンで終わりを迎えます。
アニメ版も同じく放課後のシーンで終わりましたね。
とても美しいシーンです。
美しい・・・、のですがあまりにもさびしいではないですか!!

志貴とアルクェイドはともすればお互いを殺し合うような関係になってしまうので一緒に生きていくというのはとても難しいことです。
しかし彼らが彼らなりに共に生きていこうとする、そんな漫画版の結末はゲーム版とは違った意味での美しさがあります。

どちらも素晴らしい結末ですが、私は漫画版の結末の方が好きです。
原作ゲームをやっていないのでゲーム派の方とはイメージが違うかもしれないのですが、漫画版の志貴だったら、アルクェイドのためにどこまでもあがこうとすると私は思うので、これはこれで自然な結末だと思います。

あらすじには書かなかったのですが、エピローグの志貴は魔眼殺しの眼鏡がきかないくらい直視の魔眼の力が強くなっていて、あまり長くないと言及されています。

残された時間を志貴とアルクェイドがどう過ごすのか、ファンとしてはとても気になりますね。
架空の物語ではあるのですが、彼らが幸せな時間を過ごせることを願ってしまいます。

そんなふうに感情移入できるほど楽しませてくれた月姫という作品、そして素晴らしい構成で漫画版を担当してくださった佐々木少年先生にはとても感謝しています。
佐々木少年先生は現在月姫と世界観を同じくする『月の珊瑚』のコミカライズを担当なさっているということでそちらも折を見てぜひ読んでみたいと思います。

最後までレビューに付き合ってくださった方がいらっしゃいましたら、ありがとうございました。
私の拙いレビューではこの作品の魅力を最大限に感じることはできないと思うので、ぜひ作品を実際に読んでその面白さを感じてください!
それではまた。

BEFORE/マンガネタバレ感想レビュー:真月譚 月姫 9巻




[読者様へのお願い]

にほんブログ村と人気ブログランキングに参加しています。
他のサイト様の情報も見られますので、よろしければ↓のアイコンのクリックをお願いします( ^)o(^ )


<にほんブログ村>


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

<人気ブログランキング>



人気ブログランキング


他のTYPEMOON作品やフィギュア等のレビューが見たい方は↓のTYPEMOON記事まとめページを参照してください。

TYPEMOON


他の書籍類のレビューが見たい方は↓の本・マンガ・雑誌 ネタバレ感想レビュー記事まとめページを参照してください。

本・マンガ・雑誌 ネタバレ感想レビュー