カテゴリタブ

↓タブに過去記事をまとめてあります。ぜひ参照してください↓

2017年7月26日水曜日

雑誌感想レビュー:月刊ホビージャパン 2017年9月号

BEFORE/月刊ホビージャパン 2017年8月号
AFTER/月刊ホビージャパン 2017年10月号

皆さんこんにちは。
先月に引き続き月刊ホビージャパンの感想レビューをしたいと思います。
今回レビューするのは、2017年9月号です。

9月号では、初心者向けの大きな特集が二つあります。

1.「今さら聞けないガンプラ製作法講座」

この特集では、初心者の方へ向けて基本的な工作を一通り扱っています。
基本工作だけでなく、プロモデラーの方のそれぞれの作り方(セイラマスオ氏、鈴木政貴氏)を取り扱っているページもあるので、ただのハウトゥ記事以上の見ごたえがあると思います。
初心者の方は、基本となることがたくさん書いてあるのでぜひ参考にしてください。

2.「初心者歓迎!最新マテリアルでもっと気軽にディオラマ」

この記事では、初心者の方でも簡単にジオラマを作れるような情報がたくさん載っています。
キットを使用したものから、食玩などの完成品を活用したものまで、作る方のレベルに応じたいろいろな作り方が載っているので、ぜひ多くの方に挑戦してほしいです。

3.気になった作例

最後にいくつか個人的に良かった作例を紹介したいと思います。

1/144 スクラッチビルド ガンキャノン・アクア(GUNDAM THUNDERBOLT Ver.)
製作・文/竹内陽亮

最近個人的にサンダーボルトのメカニックに関心がありまして、今回の作例も非常に良いと感じました。
HGUCやオリジンのガンキャノンのパーツを流用しつつ、多くの部分をプラ材を使って工作されています。
記事を見るとわかるのですが、水中戦用に装備された魚雷発射管など多くの部分がスクラッチされています。
技術のない私からすると、感服するばかりです。
キット化もされるといいですね。

バンダイ 1/144 プラスチックキット スレーヴ1 ジャンゴ・フェット機
製作・文/中安俊二

エピソード2というと私がスターウォーズにはまり始めた作品で、ジャンゴ・フェットは大好きなキャラクターでした。
スレーヴ1も実はボバ機よりジャンゴ機の方を先に知りました。
オールドファンの方すみません(汗)
ボバ機のより使いこまれた感じもいいですが、ジャンゴ機のブルーが映える機体カラーもいいですよね。
作例では各部に電飾を追加されていて、暗いところで光らせると非常に映えそうです。
ぜひ実際に記事を見てみてください。


今月号で個人的に気になったところはこんなところです。
ほかにもフィギュアやプラモの最新情報など、役立つ情報がたくさん載っているので、ぜひ雑誌そのものを手に取って確認してみてください。
それではまた。

BEFORE/月刊ホビージャパン 2017年8月号
AFTER/月刊ホビージャパン 2017年10月号


関連コンテンツ