カテゴリタブ

↓タブに過去記事をまとめてあります。ぜひ参照してください↓

2017年9月14日木曜日

ガンプラ HGBF チナッガイ製作記 ~その3~ 下半身完成!素体としては可動性能良好

BEFORE/ガンプラ HGBF チナッガイ製作記 ~その2~ 右足製作!なかなかの可動範囲!
AFTER/ガンプラ HGBF チナッガイ製作記 ~その4~ 右腕と胴体部が完成!だいぶ形になってきました(汗)

皆さんこんにちは。
チナッガイ製作記その3です。
今回は下半身を完成させました。
素体としての可動性は申し分ないものとなっています。



装甲を付けていない状態です。
この状態の股関節の可動性能は凄いものがあり、


これだけ開脚することができます。
これを素体として、いろいろなキャラクターの改造に流用できそうです。

しかし、



装甲を付けた状態です。
この状態だと写真の状態が最大開脚となります。
股関節周りの装甲のせいで、股関節の可動がほぼ死んでいます。

ちなみに無理に動かそうとすると装甲が簡単に外れます。
ある意味着脱しやすいつくり?になっていますが、装甲を付けた状態で完成させる場合は接着した方がよさそうです。


股関節の内側の可動は装甲をつけても阻害されません。
女の子プラモなので、足を開かないように!足は内股で!ということでしょうか(笑)

ガンプラなので派手なポーズもつけてみたい気もしますが、デザイン上の問題もあり厳しいですね。
でも可動域だけですべてが決まるわけではないので、完成時の全体の印象を楽しみに作っていきたいと思います。
それではまた。

BEFORE/ガンプラ HGBF チナッガイ製作記 ~その2~ 右足製作!なかなかの可動範囲!
AFTER/ガンプラ HGBF チナッガイ製作記 ~その4~ 右腕と胴体部が完成!だいぶ形になってきました(汗)