2017年10月8日日曜日

ポケモンGO 雑記 うちのサイドン

BEFORE/うちのエーフィ
AFTER/うちのフシギバナ

皆さんこんにちは。
私の愛ポケを紹介するうちの~シリーズ、今回はサイドンを紹介させていただきます。
初期からの強力ポケモンの一体ですが、最近は三犬登場でさらに需要が高まっていますね。


うちのサイドン、吉さんです。
吉さんという名前は、私の家族に関係するのですが、詳細は内緒です(笑)

個体値は・・・、正直あまり高くないです(笑)
実はこのサイドン、初期に野良でゲットしたもので長らく主力として活躍してくれたため気に入っています。
これからも使っていこうと思います。

わざ構成はゲットした時からどろかけ・じしんのじめんタイプのわざ構成です。
一般的にはどろかけ・ストーンエッジが推奨されてきましたが、三犬登場の関係でどろかけ・じしんのじめんタイプのわざ構成が最近は人気ですね。

個人的にはタイプ統一したわざ構成の方が使いやすいのでこのわざ構成が気に入っていました。
どろかけやじしんのじめんとストーンエッジのいわというタイプは微妙にかみ合わないので(例えばひこうタイプに対してじめんはこうかはいまひとつ(原作ではこうかはない)、いわはこうかはばつぐん)、あまり組み合わせとしてはよくない気もします。

ほのおタイプに対してはかなりいいんですけどね・・・(笑)
ただほのおタイプの仮想敵が少ないので、メタゲーム的にはあまり意味がありません。
個人的にはどろかけ・じしんの組み合わせがおすすめです(正直じしんはわざとしてはなんともいえませんが・・・笑)。

あとはゲージわざをメガホーンにしてエスパー対策をするのも面白いかもしれません。
その場合は通常わざはいわくだきではなくどろかけですね(いわくだきのかくとうタイプはエスパータイプにこうかはいまひとつのため)。
意外といろいろなわざ構成を考えられるのがサイドンの魅力かもしれません。

多彩なわざと高いCPを併せ持つサイドン、昔からの強力ポケモンでありこれからも使われていくでしょう。
第4世代では進化後のドサイドンも控えており、将来性もあるポケモンです。
少なくとも1体は育成しておくといいと思います。
私はこの吉さんを使い続けるつもりです(笑)
皆さんも相棒のサイドンを大事にしてあげてください!
それではまた。

BEFORE/うちのエーフィ