カテゴリタブ

↓タブに過去記事をまとめてあります。広告を挟んで下段はカテゴリ別の過去記事まとめページとなります↓

2017年11月10日金曜日

タカラトミー メタコレ STARWARS(スターウォーズ) デス・トルーパー・スペシャリスト

皆さんこんにちは。
今回の記事では、メタコレ STARWARSシリーズからデス・トルーパー・スペシャリストのレビューをしたいと思います。
映画『ローグワン』で登場した、クレニック長官の護衛を務めていたトルーパー達です。




デス・トルーパーは帝国情報部に所属するエリート・ストームトルーパー部隊です。


デス・トルーパー・スペシャリストは選りすぐられたデス・トルーパーの中でもさらに精鋭の兵士たちです。


映画『ローグワン』ではオーソン・クレニック長官の護衛として登場しました。


精鋭部隊に恥じない圧倒的な練度で、ローグワンの兵士たちを制圧していきました。


フィギュアとしてはアーマーの部分と武装の部分で質感がちがっていい感じです。
てかてかのアーマー部分と武装のつや消し部分がメリハリがきいていてとても見映えがいいです。


ショアトルーパーと一緒に。
反乱軍から惑星スカリフを守れ!


最後に銃を構えて一枚。


以上メタコレ STARWARSシリーズからデス・トルーパー・スペシャリストのレビューでした。
映画で普通のストームトルーパーとは一味違う活躍を見せたトルーパーですので、カッコよく仕上がっていてとてもいいです。
もうすでに生産終了品になってしまっているようですが、まだ普通の値段で売っているところもあるようなので、欲しくなった方は探してみてください!
それではまた。