カテゴリタブ

↓タブに過去記事をまとめてあります。ぜひ参照してください↓

2018年10月9日火曜日

タイトー Fate/EXTRA Last Encore ラニ=Ⅷ フィギュア レビュー

皆さんこんにちは。
褐色キャラとメガネキャラが大好きななま1428です。

Fate/EXTRAのラニさんは褐色とメガネと私の好きなものを兼ね備えた素晴らしいキャラクターだと個人的には思っています(;^_^A
こころを持たないホムンクルスの彼女が、主人公とのかかわりを通して大切なものを得ていく過程は、Fate/EXTRAの漫画版の特に好きなところです。
(原作ゲーム未プレイです。EXTRAはろびーな先生の漫画でハマりました。)

というわけで今回ご紹介するのはラニ=Ⅷのプライズフィギュアです。
プライズであるため作りが甘いところもありますが、個人的には及第点なのではないかと思います。





『Fate/EXTRA Last Encore』のプライズフィギュアはタイトーから展開されています。
このラニさんはその一つです。
シリーズをいくつか目にしているのですが、どれもなかなか出来が良く、かわいくできていると思います。

まずは1周ぐるっとしてみたいと思います。



正面から見たラニさんです。
メガネはフレームだけでなく、レンズが入っています。
写真だと目立ちませんが、ニーソの塗装がちょっと粗いです。
目立つ塗装ムラがあったり、柄の境目の塗分けが粗かったり、塗装はねがあったりします。
ラニさんといえばニーソなので、ちょっと残念なところかなと思います。

上半身の方が比較的きれいに塗装されている感じです。
なぜトレードマークのニーソの仕上がりが甘くなってしまったのか・・・(;^ω^)



全体的にラニさんの特徴をよくとらえていると思います。
表情はやわらかめですね。
序盤ではもう少しクールな雰囲気の気がしますが、物事を探求したいというラニさんの考えが表情に出ているようで、これはこれでいいと思います。
というか、可愛いです(*^▽^*)
















アップにすると塗装の粗いところがちょっと目につきますね。
全体的な印象は悪くないので個人的には問題ないですが、完成度を求める方にはどうでしょうか?



レンズ入りメガネをかけているフィギュアはあまり手に入れたことがなかったのですが、これはこれでなかなかいいですね。
感情が見えづらいラニさんというキャラクターの心理的障壁でもあるのかなと思います。
メガネをしていることで表情が見えづらくなるので、ミステリアスな雰囲気が増すのではないでしょうか。



いろいろ書きましたが、すごく気に入ったフィギュアの一つとなりました。
大切に飾っておきたいと思います。
以上、タイトー Fate/EXTRA Last Encoreから、ラニ=Ⅷのフィギュアレビューでした!
それではまた。

[関連ページへのリンク]


他のTYPEMOON関連記事が見たい方は↓のTYPEMOON関連記事まとめページを参照してください。


TYPEMOON


他のTYPEMOON関連グッズレビュー記事が見たい方は↓のTYPEMOONグッズレビュー記事まとめページを参照してください。


TYPEMOONグッズ




他のキャラクターフィギュアレビュー記事が見たい方は、↓のキャラクターフィギュアレビュー記事まとめページを参照してください。

キャラクターフィギュア


関連コンテンツ