カテゴリタブ

↓タブに過去記事をまとめてあります。ぜひ参照してください↓

2017年10月15日日曜日

ポケモンGO ホウエン地方への誘い1 フライゴン

AFTER/ホウエン地方への誘い2 ケッキング

皆さんこんにちは。
第3世代ポケモンの登場が近いと今話題になっていますね。
登場までの間に、個人的に好きだったり注目度の高いポケモンを紹介していきたいと思います。
第1回は、フライゴンです。



フライゴンのポケモンGOでの予想されている最高CPは、2423。
中堅ポケモンというところでしょうか。

フライゴンの原作での種族値は、全体的にバランスがいいステータスなので、ポケモンGOの種族値との相性はあまりよくありません。
とはいえドラゴンタイプだけあって、原作では器用貧乏なポケモンとして玄人に好まれるようなポケモンとなっています。

デザインもいいですし、人気は高いです。
新しいゲームが出るたびに徐々に強化されているポケモンなので、毎回いろいろ試されているようですが、なかなか一線級の活躍とはいきません。
なんといっても同じタイプ(じめん・ドラゴン)に第4世代(シンオウ)を代表する厨ポケ、ガブリアスがいるのでそこが一番評価されないポイントかもしれません(汗)

ではポケモンGOではどうでしょうか?
じめん・ドラゴンということで、カイリューと同じくこおりタイプに弱いです。
天敵はイノムーやラプラスあたりになりそうです。
新しく追加されるポケモンでは、トドゼルガ辺りも結構きつそうです。

逆にどんなポケモンの対策になるかと考えると、現在活躍しているポケモンのなかではバンギラスと相性がよさそうです。
じめんタイプのわざを中心に使うことができれば、いわタイプのバンギラスにはこうかはばつぐんを出せます。
あとは、同じくサイドンやゴローニャあたりにも通用しそうですね。

ドラゴンタイプのわざ構成もいいですが、カイリューや新しく追加されるボーマンダなどにはおそらくパワー負けするので、あまりお勧めできません(相手にも弱点を突かれるため)。

どんなわざを使えるようになるかわからないので予想になってしまうのですが、あれこれ予想をするのも楽しいですね。
こんな感じでシリーズ化して続けていこうと思うので、ぜひお楽しみください!

関連コンテンツ