カテゴリタブ

↓タブに過去記事をまとめてあります。広告を挟んで下段はカテゴリ別の過去記事まとめページとなります↓

2018年5月17日木曜日

ポケモンGO 雑記 進化するゲーム『ポケモンGO』

皆さんこんにちは。
ポケ活楽しまれていますか?
ポケモンGOもリリースからもう少しで2年。
どんどん進化を遂げてきております。
今回はそんなポケモンGOのここ一年ほどで進化したポイントをいくつか挙げていき、これからに期待する記事としたいと思います。





1.レイドバトルの創設


ここ一年での一番大きな動きはレイドバトルが創設されたことではないでしょうか。
レイドバトルが始まったことで、ジムバトルのみだったバトル要素が増え、これまで以上にいろいろなポケモンが活躍できるようになりました。
特にソロレイドではタイプ相性のいいポケモンをかなり育成して挑む必要があるので、フーディンなどあまり注目されていなかったポケモンにも脚光が当たるようになりました。

レイドバトルといえばなんといっても外せないのが伝説のポケモンの登場です。


ルギアを皮切りに登場した伝説のポケモンたちは、全国のプレイヤーたちに大きな活気を与えました。

伝説レイドの亜種ともいえるEXレイドもまたポケモンGOの人気を高めた理由の一つです。
選ばれたトレーナーのみがミュウツーとバトルできるというシステムは、多くのプレイヤーをレイドバトルへ駆り立てました。


今後もレイドバトルは人気の要素の一つになると思います。
今後に期待ですね。


2.コミュニティ・デイの創設


ポケモンGOでコミュニティ・デイができたことはとても画期的なことだったと思います。
モンストにおける超獣神祭や激獣神祭のように定期的にイベントが発生するということは、
「来月はどんなボーナスがあるかな?」
という日々の期待につながります。
ミニリュウやメリープなどレアリティの高いポケモンが大量発生するというのは初心者応援にもなっていいですよね。

期間中に進化させることで大量発生しているポケモンが特別なわざを覚えるという枠組みは、お祭り感だけでなく新たな実戦レベルの戦力育成という重要な要素となりました。

個人的には後から始めた人が困るのではないかという懸念も少しあるので、何らかの形でもう一度特別なわざを覚える機会があってもいいかなと思います。

コミュニティ・デイといえば色違いポケモンもまた名物の一つ。
簡単に色違いポケモンが手に入るコミュニティ・デイは色違いが欲しいトレーナーさんにとってはたまらないイベントですね。
私も色違いが大好きなので、楽しんでいます。

今月(2018年5月)のコミュニティ・デイはヒトカゲが大量発生します。
進化すると色違いは黒いリザードンになります。
とてもカッコいいので、ぜひゲットしたいですね。


3.イベント量の増加


イベントの量がどんどん増えていっているのもポケモンGOが進化している証拠だと思います。
このブログを始めてからのイベントの量は、


6月:熱闘!冷闘!エクセレントスローを狙え!(ほのお・こおりイベント)

9月~10月:オータムイベント

10月~11月:ハロウィンイベント

11月~12月:グローバルチャレンジ

12月~1月:年末年始イベント

2月:バレンタインイベント&旧正月イベント

3月~4月:ポケモンのタマゴを探せ!

4月:カントーウィーク

4月:アースデイ

5月:バトルウィーク

となっています。
昨年の7~8月はイベントがありませんが、これは伝説レイドをメインに押し出していたためです。

現在ではコミュニティ・デイと伝説レイドを並行させながら、以前より多くのイベントが運営されています。

トレード機能や対人戦などまだまだ実装されていない機能が多い中、運営さんの仕事量が結構な量となっていることがうかがえますが、かなり頑張ってくれていると思います。

開始一年くらいはあまりイベントもなくて、やや平坦なゲームでしたがかなり遊びようがあるゲームに進化してきましたね。
これからも期待していきたいゲームです。


4.最後に


このブログを始めてからのポケモンGOの流れを追いながら、いかにこのゲームが進化してきたかを考察してみました。
対人戦やトレード機能などまだまだ実装されていない機能も多いですが、これからに期待したいところです。
記事では触れていませんが、最近始まったポケモンリサーチも反響が大きくまだまだ進化していくゲームだと思います。
私もブログで記事を書くことで、微々たることですがゲームを応援していきたいと考えています。
これからも楽しんでゲームをプレイしていきましょう!
それではまた。