カテゴリタブ

↓タブに過去記事をまとめてあります。広告を挟んで下段はカテゴリ別の過去記事まとめページとなります↓

2018年2月13日火曜日

ポケモンGO 伝説レイドバトル レックウザ編 レックウザ攻略はこれで決まり!完全攻略マニュアル!!

皆さんこんにちは。
三連休が終わり、レックウザをゲットされたという方も多いと思います。
今回はレックウザと何回か戦ってみて、対策方法について考えてみたことを記事にします。
まだまだこれから個体値厳選されるという方も多いと思うので、ぜひ参考にしてみてください!

 


レックウザのタイプはドラゴン・ひこう。
強力ポケモンの一体カイリューと同じです。
そのためカイリュー対策と同じような戦略が使えます。

1.こおりタイプで攻める!


ドラゴンタイプとひこうタイプ両方にこうかはばつぐんを出せるこおりタイプはレックウザに非常に効果的です。

こおりタイプといえば・・・、

フリーザー

トドゼルガ

ラプラス
このあたりが有望です。
フリーザーは現在手に入らないので、持っていない方はトドゼルガかラプラスが選択肢になります。

トドゼルガは進化元のタマザラシの出現率が高いため育成しやすいポケモンです。
2回進化するため進化に必要なアメは多いですが、たくさん出現するため簡単に集まるでしょう。
攻撃力ならラプラスを上回るため、アタッカーとしてはかなり優秀です。

ラプラスはレアポケモンでなかなか手に入りませんが、レイドバトルのボスポケモンになっているためうまくレイドバトルに混ぜてもらえれば簡単にゲットすることができます。
優秀なポケモンなのでレックウザ攻略のためだけでなく一体は育成しておいてもいいかも。

ただ気をつけなくてはならないのはレックウザがいわタイプのゲージわざ「げんしのちから」を使う場合があることです。
いわタイプの技を使われると、こおりタイプのポケモンは簡単にやられてしまいます。
こおりタイプを使う場合可能な限り「げんしのちから」は避けることをお勧めします。


2.こちらもドラゴンタイプで攻める!


ドラゴンタイプのポケモンにはドラゴンタイプの技も有効です。
そのためこちらもドラゴンタイプを使ってしまうという手があります。


攻撃力の高いカイリューのドラゴンタイプの技は効果絶大!
レックウザのHPを大きく削ることができます。

しかしカイリューはレックウザのドラゴンタイプやいわタイプの技に弱いため結構簡単にやられてしまいます。
ダメージ量を稼ぎたい方は、最初のほうに配置するといいかもしれません。


3.フェアリータイプで攻める!


ドラゴンタイプに対して一番相性のいいタイプ、それはフェアリータイプです。

フェアリータイプのポケモンに対してドラゴンタイプのわざはこうかはいまひとつ(原作ではこうかはない)、ドラゴンタイプのポケモンに対してフェアリータイプのわざはこうかはばつぐんと非常に相性がいいです。

フェアリータイプのポケモンはあまりアタッカータイプがいないのですが、最近追加されたサーナイトは非常に強力な火力を持っています。


ぜひ試してみてください!


4.いわタイプで攻める!


レックウザのわざの多くをこうかはいまひとつにできるいわタイプのポケモンも有力です!
いわタイプのポケモンでいわタイプのわざ構成にできるポケモンといえば・・・、


ゴローニャです。
三鳥イベントの時も活躍しましたが、今回もかなり活躍してくれそうです!



以上、レックウザ対策記事でした。
簡単でしたが、タイプ相性を含めてレックウザの攻略のコツをつかめていただけたなら幸いです。

何度もいっていますが、伝説レイドのコツは人数をたくさん集めることです。
人数がいなければいくら強力なポケモンを集めたところで勝てません。

今回の3連休はかなり人が集まりましたが、だんだん人が集まらなくなってくることが予想されます。
なるべく早めに行動したほうがいいと思うので、ぜひ早いうちにレックウザに挑戦してみてください!
それではまた。