カテゴリタブ

↓タブに過去記事をまとめてあります。広告を挟んで下段はカテゴリ別の過去記事まとめページとなります↓

2018年6月1日金曜日

機動戦士ガンダム モビルスーツアンサンブル06 スタークジェガン レビュー

皆さんこんにちは。
今回レビューするのは人気ガンダムカプセルトイシリーズ、モビルスーツアンサンブルよりスタークジェガンです。
機動戦士ガンダムUCに登場したスタークジェガンの立体化となります。







スタークジェガンは、『機動戦士ガンダムUC』に登場したジェガンのバリエーションです。
もともとCCAMSVで設定画もあった機体でしたが、UCでリメイク(?)されました。
劇中では1話冒頭で、クシャトリヤと交戦。
惜しくも敗れましたが、熟練のパイロットが駆るスタークジェガンは、クシャトリヤに肉薄しました。



モビルスーツアンサンブルでは特徴的な肩のミサイルは武器セットいき(;^ω^)
劇中でパージするシーンがあるので、機動性重視の格闘戦仕様といえるかも(^-^;



フィギュアとしては頭部のクリアパーツがいいアクセントになっていていいですね。
内部のモノアイもしっかり造形されていて見映えがいいです。



全体的にグレーが多くて渋いカラーリングですね。
かなり強い機体というイメージがしっくりきます。

続いて可動範囲について簡単に説明します。



肘・膝は90度曲がりません。
干渉する部分も多いので、仕方ないかなと思います。



開脚はこのくらい。
足首の可動が意外といいので驚かされました。



装備はビーム・サーベル一本。
別パーツですが、柄もクリアパーツになっています。



付属のスタンドに乗せると、浮遊状態でのディスプレイが可能です。
宇宙空間での戦闘シーンがメインなので、スタンドがあるといいですね。



ビームサーベルを構えて。
好みもあると思うのですが、付属の武装は無難にライフルとかでもよかった気も。
ライフルやバズーカは武器セットに付属します。



武器セットに付属の武装を使うとプロト・スタークジェガンも再現できるようです。
実はプロト・スタークジェガンのほうが、CCAMSVのデザインに近いんですよね。



増加装甲で強そうなカッコいい機体となっているので、おすすめのラインナップです。

以上、機動戦士ガンダム モビルスーツアンサンブル06 スタークジェガンのレビューでした。
かなり武器セットありきなラインナップですが、メインどころでない機体がラインナップされるのはファンとしてはうれしいですね。
カッコいい量産機の一体だと思うので、ジム・ジェガン系が好きな方はぜひガシャポンを回してみてください!
それではまた。





[読者様へのお願い]

にほんブログ村と人気ブログランキングに参加しています。他のサイト様の情報も見られますので、よろしければ↓のアイコンのクリックをお願いします( ^)o(^ )

<にほんブログ村>


にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

<人気ブログランキング>



趣味・ホビーランキング


人気ブログランキング


[読者様へのお願い]

にほんブログ村と人気ブログランキングに参加しています。

他のサイト様の情報も見られますので、よろしければ↓のアイコンのクリックをお願いします( ^)o(^ )

<にほんブログ村>


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

<人気ブログランキング>



人気ブログランキング


他のガンダム関連の記事を見たい方は↓のガンダム記事まとめページを参照してください。

ガンダム


他のガンダムトイレビュー記事を見たい方は↓のガンダムトイレビュー記事まとめページを参照してください。

ガンダムトイ