2021年4月8日木曜日

【ポケモンGO】なぜレイドバトルがおすすめ?~強ポケゲットの極意と参加方法~【初心者・復帰勢攻略講座2021】【その2】

皆さんこんにちは。
ポケ活楽しんでいらっしゃいますか?

今回は「初心者・復帰勢攻略講座2021」の第2回です。

第2回では「レイドバトル」について解説したいと思います。

レイドバトルは大人数で協力して強いポケモンを倒すバトルシステムで、勝利するとバトルに登場したポケモンをゲットするチャンスがもらえます。

強力なポケモンをゲットするための近道となる要素なので、バトルでも強くなりたいという方はぜひこの記事を参考にしてみてください( ^)o(^ )




1.なぜレイドバトルなのか?


◎個体値の高いポケモンをゲットできる


レイドバトルでは「個体値」の高いポケモンをゲットすることができます。

ポケモン1体1体には「個体値」の違いがあり、同じ強化度(PL)でもCP(ステータス)の高さが変わります。

強化の途中ではそれほど気にならない要素ではありますが、最終的な強さが変わってくるのでできれば個体値の高いポケモンを強化していきたいところ。

◎強力な種類のポケモンをゲットできる


レイドバトルには、

・メガレイド
・☆5(伝説)レイド
・☆3レイド
・☆1レイド

など難易度や出るポケモンの傾向で種類があるのですが、☆3レイドや☆5レイド、メガレイドなどでは強力なポケモンがラインナップに登場していることがあります。

戦力が少ない方におススメなのは☆5(伝説)レイド。

人数が集まりやすいので戦力が整っていない方でも混ぜてもらえばゲットチャレンジまで進めて、強力な伝説のポケモンをゲットできるチャンスになります。

☆3レイドやメガレイドなどでも強力な進化後のポケモンなどをゲットできるチャンスなんですが、人が集まりにくいのでちょっと難しい部分があります。

☆3レイドは強いトレーナー仲間がいれば少人数でも簡単に倒せるので、少人数レイドにはおすすめ。

◎強化度(PL)が高いポケモンをゲットできる


レイドバトルのゲットチャレンジに登場するポケモンはPLが20(ブースト時は25)に固定されています。

トレーナーレベル(TL)が低いうちはPLが低いポケモンしか登場せず、強化できる範囲にも限りがあるのでそこそこ高いPLの状態でゲットできるレイドバトルは貴重です。

即戦力級のポケモンをゲットできるのがお手軽ですね。


2.レイドバトルのやり方


◎必要なのはレイドパス


レイドバトルをするにはレイドパスと呼ばれるアイテムが必要です。

レイドバトルは一日一回ジムのディスクを回すことで手に入ります。

ストックはできないので一日一回レイドをするのがおすすめ。

◎課金で快適にレイドバトル


課金する(ポケコインを使う)ことでより便利なレイドパスが手に入ります。

〇リモートレイドパス

リモートレイドパスは普通のレイドパスより広い範囲(だいたい自分のいる場所から画面の中で見えるジムくらい)のジムのレイドバトルに参加できます。

レイドパスとしては一番割高な部類のアイテムですが、自宅にいながらレイドバトルに参加できる便利なアイテムです。

最近では配布されることも多いので、配布されたときは必ず入手しましょう。

3枚以上持っているとそれ以上手に入れられなくなるので注意。

〇プレミアムバトルパス

プレミアムバトルパスは無料のレイドパスと違ってストックでき、回数制限なしでレイドバトルができる便利なアイテムです。

バトルリーグのリワードをプレミアムにする場合にも使えるのが便利なところ。

ポケコインはたくさん必要ですが、アイテムがたくさん入ったボックス販売で割安入手が可能なため、手に入れるときはそちらがおすすめ。


◎ジムにレイドタマゴが登場


ジムの上に大きなタマゴが表示されたらレイドバトル開始準備の合図です。

大きなタマゴには始まるまでの時間が表示され、時間が0になるとレイドバトルが始まります。

☆1タマゴ:ピンク
☆3タマゴ:黄色
☆5タマゴ:黒
メガレイド:メガシンカの模様付き

と覚えておくとわかりやすいですね。

◎参加するにはジムの周りに近づく


参加するにはジムの周りに近づくことが必要です。

ジムの周りには白い円が表示されていますが、密を避けるためか最近白い円より広い範囲で参加が可能となりました。

ただやはり大人数が集まると密になりやすいので、課金に抵抗がない方はリモートレイドパスを使うのがおすすめです。

リモートレイドパスを使うとかなり広い範囲からの参加が可能となり、自室からレイドバトルすることもできるようになります。


◎バトル開始までロビーで待機


バトル開始までロビー画面で待機することになります。

ロビー画面には参加者が表示されて、何人くらい参加するのかわかります。

☆5レイドやメガレイドでは参加者が少ない場合、残り時間が少なくなってきたときに人が抜けてしまうことがよくあります。

レイドバトルの一番の難関は制限時間タイムアップです。


HPが膨大に設定されたレイドバトルのボスポケモンを制限時間以内に倒しきれないと時間切れで挑戦失敗になってしまいます。

参加者が少なすぎると時間切れになりやすいので、そんな時は参加を見送るのも手です。

レイドパスはバトル開始時に消費されるため、開始前に抜けてしまえば無駄になることもありません。

人数はレイドボスによって討伐可能人数が違うのでなんともいえませんが、周りの人が抜けてしまっていくようなときはやめた方がいいでしょう。

◎バトルが始まったら


バトルは画面を連打していくことで攻撃していくスタイルです。

普通に連打することでノーマルアタックが使用されます。

ノーマルアタックをある程度打つことでスペシャルアタックを打つことが可能に。

大きなボタンが押せるようになったら、すぐにスペシャルアタックを打ちましょう。


◎バトルに勝利したらゲットチャレンジ


バトルに勝利するとゲットチャレンジです。

ゲットチャレンジでは通常のボールではなく「プレミアボール」を使ってポケモンをゲットします。
(モンスターボール・スーパーボール・ハイパーボールは使用不可。)

きのみは使えるので、使うといいでしょう。

伝説のポケモンやゲットするのが難しいポケモン(ゲットの時の輪が赤色)にはレイド勝利報酬などで手に入る「金のズリのみ」を使うのがおすすめ。

ボールを投げる回数が限られているので、「金のズリのみ」を惜しみなく使っていいと思います。

伝説のポケモンは捕獲率が非常に低く、ゲットできないときもざらにあります。

グレートやエクセレント、カーブボールなどを駆使してなるべく捕獲率を上げていきたいところ。

慣れないうちは、とりあえず当てることに集中してもいいかもしれません。


以上、レイドバトルを初心者や復帰勢の方におススメしたい理由と、レイドバトルのやり方についてまとめてみました。

手軽に強いポケモンをゲットできる手段となるので、ぜひ活用してみてください!

それではまた。

【初心者・復帰勢攻略講座2021】




【各種ブログランキング】


にほんブログ村 ゲームブログ ポケモンGO・ポケモン(ゲーム)へ



【関連ページへのリンク】



当ブログのポケモンGO記事まとめページは↓です。

ポケモンGO