カテゴリタブ

↓タブに過去記事をまとめてあります。ぜひ参照してください↓

2018年4月4日水曜日

ポケモンGO レイドボスになったカイロスの現状と将来性について考察してみた

皆さんこんにちは。
ラティアス・ラティオス実装に伴うレイドボスの変更で、カイロスがレイドバトルのボスポケモンになりました↓
ポケモンGO 最新情報 レイドボスが大幅変更!☆3・☆4の攻略法もまとめました!

カイロスはそれほど使われませんが、実は使いどころがあるポケモンだと思います。
そんなカイロスの現状と、将来性についてまとめてみました!
ぜひご一読ください。


1.カイロスの概要

〇カイロス(むしタイプ)

・通常わざ
むしくい(むし)・いわくだき(かくとう)

・ゲージわざ

シザークロス(むし)・インファイト(かくとう)・はさむ(ノーマル)

カイロスはむしタイプのポケモンです。
わざはむしタイプやかくとうタイプのわざが中心となっています。

長所はなんといっても攻撃力が高いところ。
防御力も高く比較的優秀なステータスなのですが、HPが低いというのが大きなウィークポイントとなってしまっています。
高い防御力もHPの低さで生かすことができず、耐久面は低いと言わざるを得ません。


2.現環境におけるカイロス

現環境におけるカイロスの使い道としてはレイドバトルやジムバトルでの活躍が期待されます。

〇レイドバトル

・EXレイド

EXレイドで登場するミュウツーはエスパータイプ。
エスパータイプに対して相性がいいむしタイプのわざをタイプ一致で繰り出せるカイロスはなかなか強力です。
耐久面が低いので簡単にやられてしまうかもしれませんが、高い攻撃力を誇るカイロスはダメージ量を稼いでくれると思います。

・伝説レイドバトル(ラティアス・ラティオス)

現在伝説レイドバトルに登場中のラティアスはエスパー・ドラゴンタイプ。
エスパータイプにはカイロスのむしタイプのわざがこうかはばつぐんなので、強烈な打撃を浴びせられます。
今回レイドバトルのボスポケモンになったのも、ラティアス・ラティオス対策の一環なのではないかといわれています。
レイドでゲットした強力なカイロスをラティアス・ラティオス戦で使ってみてもいいかもしれません。

〇ジム戦

ジム戦におけるカイロスはかくとうタイプのわざを覚えさせることで本領を発揮します。
ジム防衛常連の、

・ハピナス
・カビゴン
・ケッキング

などに対して、カイロスはかくとうタイプのわざで弱点を突くことができます。
カウンターやばくれつパンチなど強力なわざを覚えることはできませんが、もともとの攻撃力が高いのでしっかり育成すればジムバトルで活躍させることもできると思います。
ぜひ使ってみてください!


3.カイロスの将来性

カイロスは進化形が存在しないポケモンです。
長らく素のカイロスのまま頑張ってきて、より強力なヘラクロスの陰に隠れてきた経緯が原作ゲームではありましたが、第六世代(X・Y)でメガシンカを獲得!
大幅に強化されました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]
ポケモンセンターオリジナル メタルチャーム メガカイロス
価格:756円(税込、送料別) (2018/4/4時点)


メガシンカによってもともと大きかった攻撃力がさらにアップ。
防御力もアップし、強力なポケモンとなりました。
HPが変わらなかったのが残念ですが、原作ゲームでの使用率は上がったようです。

メガシンカによって、むし単タイプではなくむし・ひこうの複合タイプになりました。
いわタイプのわざにより弱くなってしまいましたが、タイプの組み合わせの強さは環境によっても左右されるので、仮想敵がだれかにもよりますね。

メガシンカ実装の際にはぜひ使ってみたいポケモンです。


4.最後に

カイロスは初代から存在する由緒正しい?ポケモンで、個人的にも結構好きです。
現状ではわざがやや使いづらいところもありますが、強力なステータスと対策相手に比較的恵まれたいいポケモンだと思います。
育てていないという方も多いと思いますが、ぜひ一度使ってみてください!
それではまた。